SANDA M-CLASS GARDEN 店長BLOG

兵庫県三田市けやき台にありますリアル アニマルオブジェ ガーデン・SANDA M-CLASS GAEDNのブログです。 私共が日本の総代理店をさせて頂いているM-CLASS のアニマル達の日々をメインに、日本最大級のリアルディスプレイが展示されている施設内のこと、お店のこと、近隣のこと、時々エクステリア施工会社である本社 株式会社ヨシミツのことをご紹介していきたいと思います。

2014年08月

こんにちは
9月になりましたね

フォトコンテストもおかげさまでたくさんのご応募を頂き、終了させていただきました
ただ今、M-CLASS GARDENのテナント様・スタッフ全員で審査に入らせて頂いております
可愛いもの、感動的なもの、アイディアがいっぱいのもの、一つ一つのお写真のレベルが高すぎて審査に苦労しております発表は9/7 H.P上でさせていただきますので楽しみにお待ちください(上位入選の方は直接ご連絡させていただきます。)

さて、昨日は始業式でした

夏休みは毎朝4時半に起きてお弁当・洗濯・掃除をしてからの出勤・・・
働いているお母さん達はみんなやっている事なので、頑張らなければと思いながらも、歳のせいか・・・夏バテか・・・何度かくじけそうになりましたなんとか、夏休みを乗り切りすこしゆっくり眠れると思ったのもつかの間・・・

OVERBUSY

いつもより少し早めに娘の習い事の衣装作りの日々がやってきました
年に4回、大きな大会があり、その度にこの作業が始まると寝不足の日々が続きます。制作リミットが約4日ギリギリに決定した衣装を縫いまくりますどこに行くのも紙袋に入った裁縫箱持参もちろん出勤も持参休憩時間の合間にせっせと縫い付けます10分だって無駄にできません悲しい事に、老眼が年々進み・・・夜になるとビーズの穴が見えないしかし3日目の夜になって奇跡がおこりました
何と、感覚で針も糸も通せるように何回チャレンジしても通る、通る継続は力なりとうとう神業を手にいれました
そして・・・まる3日夜なべをして本日未明に仕上がりました


朝起きて仕上がった衣装を手にした娘は大喜び
娘の記憶の片隅に、このドレスが残ってくれたら嬉しいです


「記憶」と言えば・・・
五感(視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚)で記憶の中に一番深く残るものは何かご存じですか


答えは 嗅覚です

嗅覚だけが、感情と記憶に関係する大脳辺縁系に直結しているためです。

そのため、嗅覚よって思い出される記憶は、他の感覚刺激によって思い出される記憶よりもより鮮明でより感情的であると考えられています

原始的哺乳類は夜行性であったこと、食べ物が安全かを確かめるのにまず臭いで判断するほうが食べてみるよりも安全であることから、視覚や味覚より先に嗅覚が発達したと考えられているようです

と、いうことで嗅覚がすごい子が新しく入荷しております
1階エントランスには、ダックスフントのオブジェに代わってブルドックのオブジェが入荷しました

すごくリアルで可愛い
鼻ツヤツヤで元気っこです
__ 2


カフェバオバブの木ではモーニングサービスも再開されました
是非M-CLASS GARDENに遊びに来てくださいブルゥ~


__ 1



夏休みを挟んだので、プライベートの話になってしまいますが

先日、娘の幼馴染のお家で一日中遊ばせてもらいました。どこかの施設に行くとずっとついてまわらないといけないので、お家遊びは本当に有難いです。いつも招いてくれる友人に感謝です。
そして、前日まで淡路島のお家に滞在していた友人が一つの単語(フレーズ)と共に淡路島での一枚の写真を見せてくれました。
その言葉は・・・
 moon river 

 わたしはこの単語を何十年もの間、父がアカペラで唄うフレーズとして記憶していて、かの有名な『ティファニーで朝食を』でオードリーヘップバーンが唄うシーンさえも父のアカペラが重なる程、moon riverは「父親の鼻歌」であり、その言葉の意味すら考えたことがありませんでした


「お天気が良い日は、淡路島の家ではmoon riverが見えるのよ。」


写真を差し出された時、息が止まりました。何とかの法則のように連鎖反応で出てくるあの鼻歌さえも瞬時にかき消す美しさ

揺れる水面に映る月明かりを見て、それが「moon river」だなんて思った事もなかったので、あの鼻歌の単語がこのように美しいものなのかと、衝撃を受けました

お天気が良かった日は月の光だけで、夜を過ごせるらしいのです。
波の音と、moon river想像するだけで美しすぎる世界です

娘もmoon riverはじぃじの鼻歌と思っていたので、幼くしてこの単語が持つ美しさを正しく認識することが出来て良かったです
そして将来絶対にmoon riverが見える所に住みたいって目をキラキラさせながら人生の目標を持っておりました是非実現してもらいたいものです

 そんな話を帰って母に語りながらも・・・習慣というものは恐ろしく現実的なもので「moon river」という単語をだすと先に脳裏に浮かぶのはあの美しい写真ではなく・・・鼻歌なのでした woo・・・
__ 2

実際の写真です画像は友人より借りました。加工なしの写真です。この光が部屋まで入って来るんですって
お月様の光が眩しすぎて写真の中に吸い込まれそうです

ここ三田m-class gardenも池の水面に月明かりが映りとても素敵なnight viewです

夏はホテイアオイ?で水面が覆われて月は映りませんが、池と森が照らし出され何とも幻想的な景色になります。先週くらいから、夜は特に涼しくついついテナントさん達とのおしゃべりに華が咲いてしまいます
秋にはこれらの植物は水底に沈み、水面に月が映りますまさにmoon river

今の季節は「moon river」は見られませんが、夜のアニマルオブジェ達の生活が見られます涼しくなった夜のナイトサファリに遊びにいらしてください

__ 1
この景色が夜には・・・

是非お足を運んで体験してみてくださいね


夏休みもあとわずかです
フォトコンテストのご応募もお待ちしております

 

少し遅めの夏休みを頂いていましたので、更新が遅くなってしまいました

いま、この記事を書いている上の方に、「ブログネタ」というのがトピックであがってくるのですが、そこに 「夏休みの自由研究、今自分がやるとしたら?」と掲示されているのを見て、私が小学校の頃の夏休みの自由研究レポートで一番印象に残ってるのが、『大手ファストフード4社のフライドポテトの腐敗観察』だったことを思い出しました
何故そのようなマニアックな研究をしようと思ったかは記憶にないのですが、当時の将来の夢は研究者だったこと、そしてその観察の結果が衝撃的だったことは覚えています

マニアックで思いだしましたM-CLASS の「M」はどういう意味ですか?という質問を受けます
社長のイニシャルだと思われがちなのですが、社長曰く「マニアックなクラス」という意味との事
ここM-CLASS GARDENの近くに社長のご友人の車屋さんがあるのですが、そちらのお店の名前が「F-CLASS」その由来が「飛行機のファーストクラス」をとってF-CLASSと名付けられたというお話を聞き、マニアックなクラスでM-CLASSと命名したそうです
ま、そうは言ってもイニシャルの「M」に違いないと思っているのはわたくしだけでないはず??

さて、夏休みもラスト1週間になりました
フォトコンテストも残り1週間ですまだご応募されていらっしゃらない方はお忘れなくご応募くださいますようお願いいたします

2階デッキには、オーニングという取り付けるだけで気温が約10度も下がる日よけシェードを取り付けました各店舗前の色を変え鮮やかになりました。より過ごしやすくなったデッキでリアルアニマル達と夏の終わりを楽しみにM-CLASS GARDENへ遊びにいらしてください
お待ちしております

オーニングの販売施工もさせて頂いておりますお気軽にお問合せください__ 3
M.CLASS㈱ヨシミツM-CLASS GARDEN 社長ブログ株式会社ヨシミツ ブログ

本日夏休み最終日も、リアルアニマルオブジェ専門店 M-CLASS GARDENはご家族やカップルで賑わっておりました
皆様、お越し頂き誠にありがとうございます

SANDA M-CLASS GARDEN内で、リアルアニマルオブジェの写真を撮ってる方に、「フォトコンテスト開催してるのでよろしければご応募ください」とお声をかけさせて頂くと、嬉しいことにほとんどの方がお送りくださいます
とっても嬉しいですリアルアニマルオブジェの写真をお送り頂いた皆様、ありがとうございました。
8月31日まで開催しておりますので、直接お声をかけさせて頂けなかった方も是非ご応募お待ちしております 

今日も三田は夏真っ盛りでしたので、かき氷を食べているお客様を多く見かけました
私も暑さに負けて、かき氷でクールダウン
今日はいちご味にしましたが、とってもおいしかったです
皆様、可愛い動物のオブジェをみながらかき氷を食べにいらしてください

お待ちしております
__ 1
__ 2

三田M-CLASS GARDENのH.P.
株式会社ヨシミツ ブログ
社長のブログ

お盆休みも残すところあと一日になってしまいました

前半は、台風の被害等で交通機関が乱れたりしましたが、みなさま楽しい夏休みを過ごされましたでしょうか

M-CLASS GARDENは全期間にわたりお孫さん連れのお客様が多くて賑わっておりました
フォトコンテストもたくさんご応募頂きありがとうございます
8月31日までご応募して頂けます。M-CLASS GARDENでお撮り頂いた写真を是非投稿してくださいね お待ちしております


さて、今日のBLOGは長くなりそうですが、お時間がある方はお付き合いください

お盆期間に娘がキャンプに行っていたので、部屋の片づけをしていました
机の上に残された夏休みの宿題と一緒に彼女が読書感想文に選んだ一冊の本が目に止まりました 
犬を飼いたがる彼女に、祖母が与えた一冊でした。

その本の題名は・・・

『犬と私の10の約束』
__


お盆に犬の供養をしたところで、少しナーバースなまま、迷いながら本を開いてみました

それは「犬の10戒」をもとにした物語でした。主人公が幼い頃に飼いだした犬と少女の10年間のお話です。
犬の毎日は、成犬になってからはそれほど変化に富んだものではありません。一方、飼い主である人間は特に成長期の子供の場合、心・体・交際範囲が大きく変化していきます
犬はエゴのない、無償の愛を与え続けてくれます飼い主が置かれている生活が変化する中、犬に対しては変わらず愛情を与えていたか?自分の生活に夢中になっていなかったか?さみしい思いはさせなかったか?
10戒は守られたか?
元気だった犬がやがて老犬となり、残りの時間が少なくなった時に主人公は10戒を思いだし、守っていなかったことを悔やみます
そしてそれに気づいてからの短い時間を犬と大切に過ごし、命を見送り・・・その後が描かれていました。

命あるものには責任を持つ。小さな命の尊さを感じるとても素敵な一冊でした

娘は幼い頃に亡くした犬との数年間の思い出とリンクさせながらこの本を読み、原稿用紙にどんな事を綴るのか・・・彼女の心の成長が見られるので楽しみです

犬の10戒

1.私と気長につきあってください。

 2.私を信じてください。それだけで私は幸せです。

 3.私にも心があることを忘れないでください。

 4.言うことをきかないときは理由があります。

 5.私にたくさん話しかけてください。人のことばは話せないけど、わかっています。

 6.私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないで。

 7.私が年を取っても、仲良くしてください。

 8.私は十年くらいしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。

 9.あなたには学校もあるし友だちもいます。でも私にはあなたしかいません。

10.私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。どうか覚えていてください、
私がずっとあなたを愛していたことを。




どんなに10戒を守り抜いても亡くした後がつらいので・・・次はこのわんちゃんを飼う事に決めてます


__

本物そっくりのワンちゃんですねぇと、お客様からも好評を頂いておりますほかにもダックスフント、ラブラドール等々可愛い犬のオブジェが沢山ありますので、是非M-CLASS のH.P.をご覧いただくか、三田にに遊びにいらしてくださいね



  社長のブログ
三田M-CLASS GARDENのH.P.
株式会社ヨシミツ ブログ

↑このページのトップヘ